Category : 地球環境・ニュース
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北朝鮮の(事実上)ミサイルが発射されました。

結果としては、上空120kmあたりで爆発して、 発射実験は失敗に終わりました。

ある意味、よい結果だったのかもしれません。


ところで、日本にある『全国瞬時警報システム・Jアラート』が使われませんでした。
政府代表曰く、「不意をつかれた」
あれ?
Jアラートってこういう突然の危機に対して情報を発信するシステムですよね?
なのに「不意をつかれた」????
だいいち、発射する可能性が高いということは数ヶ月前からわかっていたんですよね?
世間に対してあんなに騒いでおいて、
結局ミサイルが発射されても「確認中です」とはな…



どうもこの国はせっかくあるシステムを使いませんね…
放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)とか…
いったい、こういうシステムって何のためにあるのか…


今回は、幸いにも失敗に終わったからまだよかったですが、
もし、これが成功だったらどうするつもりだったんでしょうかね。
私は、まずは発射の可能性があることを公表(発表)するべきだったと思います。
間違っていたら正せばいいんです。(すぐに)

んでもって、正式な発表がされたのは発射から1時間後…

はぁぁ、情けない…
スポンサーサイト
みなさんこんにちは。

今日二回目の更新です。

さて、原子力発電所について考えて見ましょう。
先日の大震災で大事故を起こし、大問題となっている原子力発電所。
これから原発はどうあるべきでしょうか。
私はこうかんがえてみました。
まえから、この考え方を紹介したくて仕方なかったのですが、
ブログを開設してやっと書き込むことができました。


私も『将来的』には原発は廃止すべきと考えている。

事故を起こしたのは事実であり、未来にも起こる可能性は0ではないからだ。
稼動させる時間が長ければリスクも起きやすくなる。
しかし、短時間であればどうだろうか。
それが私の考える『将来的』という言葉の本当の意味だ。

【追記】ここで私が示した”将来的”というのは、2~3年、遅くても5年程度と考えております。
決して100年とかという単位ではありませんので。



私は、焦って全原発を停止させなくてもよいと思う。
たとえば、津波の猛攻撃にも耐えた女川原子力発電所は当面の間稼動を続けてもよいのではないだろうか。

いまや私たちの生活には電気は欠かせないものとなっている。
それは科学技術の発展、製造業にも同じ事が言えるだろう。

もし、全原発を一斉廃止して、電力が足りなくなってしまったらどうなってしまうだろうか。
日本の大切な技術を生かすことができないではないか!
日本がもたもたしている間にも世界各国は競争し、進歩している。震災だからといってだれも待ってはくれない。

また、クリーンエネルギーを開発するためにも電気は必要だ。
クリーンエネルギーを推進させようとしながらも、その研究に当てる電気をなくしてしまっては開発をどうやってしろというのだ。矛盾しているではないか。

私は、原発は既存の化石燃料を使用して発電と、再生可能エネルギーを利用したクリーンな発電の開始の『繋ぎ』として存在すべきだと考える。


確かに原発は大事故を起こし、周囲の環境を汚染した。
しかし、それは福島第1原発のみである。
隣にある女川原発や福島第2原発は事故を起こさなかった。
そのような安全性の高い原発は低出力でも良いので稼動させるべきだと考える。

また、日本海側にある比較的新しい原発。
津波の心配はない、断層のないところに立っている原発。
それらの原発までとめるというのは反対だ。
世論自体は原発廃止と全力で突っ走っているが、それが正しい判断なのかどうかは甚だ疑問である。
もう一度よく考えてみてほしい。

政府や原子力保安員は同じ過ちは繰り返さないだろう。
これはリスクのおきる確率が下がったことも意味している。

さらに今回の事故に至った経緯については、人為的なものも多々含まれていると聞く。
それらは、人間の努力によって改善できるものではないだろうか。

技術的に不可能ではなく、人為的に解決可能なものであれば改善しようではないか。


欲を求めず、自分の事よりも世のために。


そういった精神を持ってほしい。



マーフィーの法則「起こりうる可能性のあるエラーは必ず起こる」
0.00000001%であっても、事故がおきる確率があればそれは必ずおきるのだ。それは仕方がないことであるが、科学者たちはその確率を極限まで下げようと必死に頑張っているのだ。


科学者たちの奮闘を信じて、次世代のエネルギーに繋がるまで『原子力』を信じてみてはどうだろうか。


みなさんこんにちは。

昨日は更新できなくてどうもゴメンナサイ。


いや~、今朝も寒かったですね。
東北のほうでは氷点下5度を下回っているとか…


そういえば、今朝のニュースで、今年の積雪は例年よりも10倍積もったところもあるとか…

異常気象なのか、それともたまたまこうなっただけなのか。
しかし、どちらにしても大変ですね。
これからこの地球はどうなっていくのだろうか。。。
みなさんも、そう考えたことってありませんか?

普段何気なくしている行動が、実は地球を非常に苦しめていると。


英語の授業で、セヴァン・スズキという人についてちょっとだけ触れました。
そこで、自分でもちょっと調べてみたのですが…
ここの部分にとても感動しました。
「オゾン層にあいた穴をどうやってふさぐのか、あなたは知らないでしょう。死んだ川にどうやってサケを呼びもどすのか、あなたは知らないでしょう。絶滅した動物をどうやって生きかえらせるのか、あなたは知らないでしょう。そして、今や砂漠となってしまった場所にどうやって森をよみがえらせるのかあなたは知らないでしょう。 どうやって直すのかわからないものを、こわしつづけるのはもうやめてください。」

本当にその通りだと思います。
彼女がこのスピーチをしてから、20年が経過しています。
しかし、破壊の原因はわかってもそれの修復方法が分かっていない環境問題も多々あります。
20年も昔のことだからなどとは考えられません。
之は、現在にも通用し、また、未来にも通じることだと思います。
(スピーチの全文(日本語・英語)はこちらから見ることができます。)

では。今日はこの辺で。
ぜひ、みなさんも、地球環境について考えてみてください。
あなたのために。あなたの子供のために。そして、あなたの孫のために。
もしよろしければ広告のクリックをお願いします。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール
ElecPigeonと申します。

デジカメなどのデジタル機器が
大好きなPigeonです。

よろしくお願いします!
月別アーカイブ
スポンサードリンク
Flashリバーシです。
楽しんでください。
1:Easy
2:Normal
3:Hard
最新トラックバック
YOUTUBE
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
7543位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1830位
アクセスランキングを見る>>
デジカメinfo
デジカメについての最新情報の噂がたくさん載っているサイトです。
あくまで、噂なので絶対というわけではありませんが、見ていて楽しいです!
デジカメinfo
サマーズウォーズクロック
CustomCategory
オススメ
リンク集
ブロとも申請フォーム
広告のオススメ!
これから、自分のサイトに広告を掲載しようと考えている方。
とてもオススメです!
安心です!
私も使っています!
忍者AdMax
QRコード
このブログのURLです。
QR
カウンター
フリーエリア
管理用 新規投稿
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。